topimage

2013-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お財布の型紙 - 2013.12.25 Wed

こんばんは!
今年も残すところ1週間となってしまいました。
やらねばならない事がまだまだ山積みで、
今年のブログの更新は今日で最終となります。

前回ご紹介したトートバッグの色柄違いも作成したかったのですが、
自分のお財布を新調したくなってしまって、
型紙を作ってました。
osaihu1.jpg

今まで大変気に入って使っていたHIRAMEKIさんのお財布。
osaihua.jpg
猫好きな画家スランタンの「ヴァンジャンヌの殺菌牛乳」が印刷された、
長財布と小銭入れ。
スランタンの絵も猫も大好きな私にとっては、
持っているだけで嬉しいお品です。
結構長いこと活躍してくれていて愛着も大変あるのですが、
長財布と別に小銭入れを持つのがちょっとめんどくさくなってきて、
財布をひとつにまとめよう!と思い立ちました。

で、出来るなら「めんどくさくない財布がいい!」っていうことで、
私的にめんどくさくない財布を作ってみようかと思ったわけです。

お店でつり銭を受け取る時のやり取りに、
なるべくストレスが発生しないような「めんどくさくない財布」。

取りあえず、
紙で作ったサンプルから作りたい形を決めて、
型紙を作って手元にある薄手の革で試作を作ってみました。
osaihu3.jpg
形を見るためだけなので最後までは作りこんでないんですが、
小さなポシェットやウエストポーチにもポンと入る、
コンパクトな財布にしたいと思ってます。

でも、お札も小銭もカード類もまあまあ入る、
それでいて出し入れの時にアッチコッチ開けたりしなくてもいい、
レジでモタモタしないですむ財布です!

さて理想通りに作れるでしょうかー?

今年は革の仕入れに行くことが出来そうにないので、
年明けにいい革を見つけてからの制作になります。
来年が楽しみです。

大晦日は年越しそばを食べて、
笑ってはいけないシリーズを家族で見ながら、
笑いながら新年を迎えたいと思います。

残り少ない2013年、
皆様良いお年をお過ごしくださいませ。


ランキングに参加しています。
クリック応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

マチ付きトート フランボワーズショコラ - 2013.12.18 Wed

こんにちは!
先日裁断していた生地からトートバッグを完成させたので、
今日は朝から撮影するぞー!張り切っていたのですが、
雨降りで空はいつまで経っても空けない夜のようで、
自然光だよりの私としては、
撮影のテンションがあがらないったら・・・
テンションよりもカメラの性能と腕を上げたいとしみじみと思いました。

そんな薄暗い窓辺で撮影してから、
青みを弱める加工をしてやっと実物に近い画像に仕上がりましたので、
「マチ付きトート フランボワーズショコラ」
をご紹介させていただきます。

matitote.jpg
表はオールドローズとココアの7号帆布のツートンで、
タグは左下側にひとつ付けてスッキリと仕上げました。

matitote1.jpg
底はカッチリとした固めの芯材を使いましたので、
しっかりと自立してくれます。

matitote2.jpg
バッグ口には小花模様が可愛いフィードサック生地を使用。
中袋に使用した帆布はココアの11号帆布。
試作の時とバッグ口の接着芯を変更したので、
しっかりとパリッとした仕立てになりました。
matitote3.jpg
試作の時はちょっとしわになってしまってました。

matitote4.jpg
ファスナーポケットを開けると、
バッグ口と同じフィードサック生地がチラっと見えます。

matitote6.jpg
ファスナーは雪の結晶のチャームに変更。

matitote5.jpg
反対側には仕切りポケットを付けました。

matitote7.jpg
持ち手はオールドローズとココアのリバーシブル。matitote8.jpg
外側はシンプルでチラっと見えている小花模様が凄く可愛いです。

Ginger Syrupでは、
アンティークやフィードサックの花柄の生地を使用していますが、
小花模様は小物に使ってもバッグに使っても、
とっても映えるので大好きです。

本当は、
バッグの中袋全体に惜しみなく使いたいところですが、
寸法が取れなかったり、
お値段がハイプライスすぎたりするので、
上手に見せる工夫をしたいと思います。

そして表生地の7号帆布のシリーズですが、
在庫限りで廃盤になるようで、
今手元にあるものがなくなると入手出来るか分かりません。
この7号帆布のシリーズは、
好みの色が豊富だったので残念です。

1反物で購入したものがまだしばらくあるので、
なくなるまでに好みの生地を探さないと!です。


ランキングに参加しています。
クリック応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

この配色で作ります - 2013.12.14 Sat

こんばんは!
今日はぐっと冷え込みました。
京都市内の北のほうでも雪のちらついているところがあるようですが、
子供の友達は雪の中のサッカー楽しすぎ、
とかLINEでつぶやいているらしいですよ~。
元気過ぎる中学生がうらやましいです。

さてさて、
昨日作った涼しげな配色の試作のマチ付きトートですが、
本番はこちらの配色で作ろうと思います。
saidan5.jpg
オールドローズとココアの帆布に、
小花模様のフィードサック生地を合わせます。
kiji1.jpg
ポーチとかペンケースにも使った配色ですが、
この組み合わせ好きです。

足りない資材がふたつ程あるので、
週明けに買いに行ってからの縫製になります。

それから、
今日は研ぎに出していた鋏類を受け取りに行きました。
hasami.jpg
切れ味が悪くなっていた裁ちばさみ、糸切りばさみ、それからキッチンばさみ。
ピッカピカになって戻ってきました。
裁ちばさみと糸切りばさみの切れ味が戻ったのも嬉しいのですが、
キッチンばさみが劇的に切れるようになって戻ってきました!
切れる鋏ってほんっとに気持ちがいいです。


ランキングに参加しています。
クリック応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村



マチ付きトート 試作 - 2013.12.13 Fri

こんにちはー!Ginger Syrupです。

手づくり市の抽選に外れて時間に余裕ありまくり、
のはずだったんですが、
さすがに1年最後の12月、
なんやかんやと用事が舞い込んできますね。

この土日に家の窓やら雨戸やらの大掃除をしようと思ってるんですが、
ぐっと冷え込んできたので、
外で水を使う掃除はなんかブルー。
こんなに冷え込んでくる前にやっておくべきだった・・・
と毎年おんなじ事を言ってる気がします。

もう次からはいっそのこと10月くらいにやっておこうかな?
といいつつまた同じセリフを言ってるんでしょう・・・。


さてさて、
トートバッグの試作品が出来ました。

こちらの生地を、
マチの付いたトートバッグにしました。
saidan4.jpg

sisaku3.jpg
試作品なんで別にいいんですが、
冬だと言うのになんとも涼しげなバッグが完成しましたー。
バッグ口の生地も水色の帆布にピッタリの水玉の生地で、
夏にいいなーって感じですね。
私はこげ茶と水色の配色はとても好きなんですけどね。

sisaku2.jpg
sisaku1.jpg
ポケットは仕切りのあるものとファスナー付きを両側につけました。

今回の試作では付けなかったんですが、
バッグの口部分はマグネットホックを付ける予定です。

ちなみに、内と外に付けたタグは両面テープで貼り付けてあるだけです。

サイズはA4のクリアファイルが横向きにスッポリと収まるサイズ。

出来上がったものを見てから、
・ツートンの配分
・接着芯の厚み
などをちょっと変更したくなったので、
そこを改善して、
冬に合う生地で仕上げたいと思います。


ランキングに参加しています。
クリック応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村


ファスナー付きトートバッグ - 2013.12.04 Wed

こんにちは!Ginger Syrupです。

なぜか気持ちが急いてしまう師走の月に入りました。

12月の手づくり市は、
15日の百万遍さんに応募していたんですが、
残念ながら今回は抽選から外れてしまいました。
今年最後で日曜開催の手づくり市なので、
応募は多いんだろうとは思ってましたが残念です。

来年の予定はまだ何も決まっていないので、
ひとまず今年の市への出展は終了~となります。

当選する気満々だったので、なんか時間に余裕出来まくり。
で、まだ先のお渡しの約束だったオーダーのトートバッグを仕上げました。

先月の百万遍さんの手づくり市でごらんいただいた、
プラムとココアの配色のスクエアトートLを、
ファスナー付きのトートにして欲しいとのご希望でした。

で、生地を裁断して、
saidan3.jpg
制作途中をすっ飛ばして完成したものがこちらです。
fto-to1.jpg
裁断の画像は夜に蛍光灯の下で撮影したもの。
完成した画像は午前中に自然光が入る窓辺で撮影したもの。
色味が全然違いますが、
自然光で撮影したものが実物の色味にほぼ近いです。

背面
fto-to2.jpg

持ち手はリバーシブル
fto-to3.jpg

中は仕切りの付いたポケットがひとつ
fto-to4.jpg
底板は取り外しが出来ます。

ファスナーは黒に見えますが、
マチのココアと合わせたこげ茶色です。
fto-to5.jpg
使用した帆布は全て弱撥水加工の7号帆布です。

マチも底も広めの大容量のトートバッグになりました。

それではN様、
週末にお届けさせていただきますねー。


ランキングに参加しています。
クリック応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Ginger Syrup

Author:Ginger Syrup
京都にて、品のある大人の可愛さをコンセプトに、バッグや小物、ミニチュアスイーツのアクセサリー等を制作をしています。

参加予定イベント

【10月】

10/1(土)
梅小路手づくり市
北側カフェテリア前予定

【11月】

11/26・27(土・日)
デザインフェスタvol.44

【12月】

12/3・4(土・日)
クリエイターズマーケット

HP and SHOP

Ginger Syrup HP

☆オンラインショップ☆
Ginger Syrup online shop
Creema
minne
iichi
☆委託お取り扱い店様☆
ヴィレッジヴァンガード オンラインストア
Mai my shop

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (8)
お知らせ (10)
バッグ (13)
小物 (31)
製作中 (17)
DIY (4)
イベント (53)
おさんぽ京都 (1)
雑記 (4)
アクセサリー (1)

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。