FC2ブログ
topimage

2020-09

お財布の試作 - 2014.01.20 Mon

こんにちは!

年末に作っていたお財布の型紙から、
ようやくお財布の試作をひとつ作り上げることが出来ました。

こんな感じの三つ折りタイプの小さなお財布です。
osaihu11.jpg
大きさを測ったら9.5×7cmでした。
切り端の処理のコバ磨きはまだしていない状態です。

ふたつのボタンで開閉するようになっていまして、
開けるとこのように。
osaihu12.jpg
小銭入れもボタンで開きます。
osaihu13.jpg
カードを入れるポケットは合計6ヶ所。
osaihu6.jpg
一箇所に2枚は入るので12枚のカードが余裕で入ります。
裏側の一番奥の出し入れしにくい部分には、
普段あまり出し入れする機会の少ない免許証なんかを入れておくといいかもです。

いままで入りきらないポイントカードは別のカード入れに入れていたのですが、
よくカード入れを忘れてしまってレシートにハンコを押してもらって、
後日ポイント加算をするとかしてたのですが、
そのハンコを押したレシートを失くしてしまったり、
ともったいない事をしていたので、
やっぱり全て一緒に持つに越したことはないという結論に。

osaihu4.jpg
革のポケット部分はこんな感じに穴が開いちゃってます。
出来るだけ薄くしたかったので、
思い切って中に仕切りを入れずに、
カードを表と裏から入れて、
それぞれのカードの背面が自然と仕切りになるようにしました。

不安定かな?と思いながらやってみたのですが、
カードを入れてしまえば全く気にならないです。

osaihu5.jpg
革のカード入れ部分はここまで開くようになっていまして、
osaihu7.jpg
お札はこの部分にサクっと入ります。

ここもまた、
一番下の革の部分だけで挟んでいるので不安定?と思いきや、
このペラペラした感じが逆にお札やカードの出し入れがとってもしやすい!
お札は上下で挟まれるのでしっかりと収まってくれます。

それから、
コインケースがどうしてこっち向きに開くのかと言うと、
osaihu8.jpg
出し入れする時は、こんな風に縦に持って使うからです。

なぜ縦に持って使うのかといいますと、
上の画像のように手に持った状態のまま、
お札の出し入れ、カードの出し入れ、小銭の出し入れが一度に出来るから。

私はいつも行くスーパーでは、
つり銭を受け取る時にはまず小銭だけ渡してくれて、
その後お札とレシート、そして最後にポイントカードを渡してくれる、
という親切なことをしてくれるので、
使いにくい財布でモタモタしていても、
次を受け取る準備が出来るまでにこやかに待っていてくれるのですが、
お店によっては、お札の上にレシート、カード、小銭と、
全てを一度に手のひらに渡してくるところもあるわけです。

そんな時に、
財布を持った状態の左手を微動だにせず、
受け取ったお札、カード、レシート、小銭を、
チャリ~ン、サッ、ササーッ!
っともたつく事無くスマートにしまえる。
そんな出し入れにストレスを感じない~
素敵なお財布が作りたかったのです。
(書いてて思ったのですが、左利きの方は間逆な仕様のものが必要ですね!)

それから、試作では水玉生地を使いましたが、
水玉部分をアンティークやフィードサック、リバティの花柄生地にする予定です。

で、試作を作り終えたところで色々と改善したい所が出てきました。

タグを付けた位置に折り目がくるのでちょっとずらしたり、
折りたたんだ時のカードの位置をもう少し揃えたいとか、
そのあたりをもう少し微調整してみます。

ひとまず、
出来上がったこの試作は、
我が家の夫、別名「破壊の王様」にしばらく使い勝手を試してもらうことにします。

この「破壊の王様」の辞書には、
デリケートとか繊細とかの文字が抜けているらしく、
よく物を壊します。

初めて作ったがま口財布を持たせた時も、
なんと1週間ともたずに破壊。
おかげで口金に入れ込む紙紐を太くして耐久性を上げると言う事が学べましたが・・・。

今回のこのお財布もさぞ豪快に使ってくれることでしょう。
で、「破壊の王様」が使っても大丈夫ならば丈夫だと言う事ですね!
どんな風に使ってくれるか楽しみにしておきましょう。

お財布用に買った革はこんな感じです。
osaihu10.jpg
オイルヌメのキャメルとニッピヌメ。
どちらの革を使い込んでいくうちにとてもいい色艶が出てきます。

私のはどちらの革で縫おうか思案中。


ランキングに参加しています。
クリック応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gingersyrupbag.blog.fc2.com/tb.php/30-9be8335b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お財布 ヌメ革 アンティーク «  | BLOG TOP |  » 百万遍さんの手づくり市

プロフィール

Ginger Syrup

Author:Ginger Syrup
京都にて、品のある大人の可愛さをコンセプトに、バッグや小物、ミニチュアスイーツのアクセサリー等を制作をしています。

参加予定イベント

【10月】

10/1(土)
梅小路手づくり市
北側カフェテリア前予定

【11月】

11/26・27(土・日)
デザインフェスタvol.44

【12月】

12/3・4(土・日)
クリエイターズマーケット

HP and SHOP

Ginger Syrup HP

☆オンラインショップ☆
Ginger Syrup online shop
Creema
minne
iichi
☆委託お取り扱い店様☆
ヴィレッジヴァンガード オンラインストア
Mai my shop

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (8)
お知らせ (10)
バッグ (13)
小物 (31)
製作中 (17)
DIY (4)
イベント (53)
おさんぽ京都 (1)
雑記 (4)
アクセサリー (1)

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR