FC2ブログ
topimage

2020-09

生地を買ってきました - 2014.05.08 Thu

Ginger Syrupでは、
ノスタルジックなアンティークや華やかなリバティの生地を、
帆布や革に合わせていますが、
今回買ってきた生地はいつも選択しないテイストのリバティ生地。

kiji2.jpg
シックな濃い色のリバティ。
カペル、ロレンゾ、ルーシーズファーム、マッケヴォイ。
店内にずらりと並んだ生地から柄を見て選び出して、
生地の名前はお店の人に確認。
お店の人も生地が多すぎて名前覚え切れないとおっしゃってました。
詳しく覚えている人尊敬です。


手づくり市に出展していると、
男性のお客様が革製品にとても興味を持たれることがあり、
花柄以外の生地はないのかと尋ねられることがしばしば・・・。

この前の上賀茂手づくり市でも、
小さな革のおサイフBiucuit(ビスキュイ)を気に入っていただいた男性のお客様がおられ、
地味目の花柄にするかどうしようかと非常に葛藤しておられたんですが、
結局また次に男性でも大丈夫そうな生地選んできます、
と言うことで終了していました。

う~ん、そうですよねー。
エレガントでスイートな花柄生地なので、
男性が持つのはちょっと躊躇われますよねー^^;

次にそのお客様が来られるかどうかは分からないですが、
男性のお客様でも持っていただけるような生地見本だけでも準備しておくことにしました。

以前、革のがま口を欲しいと言っていただいた男性の方に、
「中は花柄なんですけど・・・」と言うと、
「がーん!」っておっしゃってましたしね^^;
その時のお客様曰く、
花柄はちょっと抵抗あるけど水玉ならぜんぜんOK!だそうなので、
小さなドット生地も準備しておきます。
革のがま口が完売してしまっているので、
今度小さめドットのうち生地でがま口作ってみます。

シックで落ち着いた感じの生地選び脳になっていたので、
その日に買った生地は全部いい感じに落ち着いた生地ばかりになりました。

kiji4.jpg
とても落ち着いたカラーのエミリー、ストロベリーシーフ、アイアインシー。
夕暮れ時に撮影したので実物の色味よりずい分青みがかってます。

それからリバティ以外ではこちら。
kiji5.jpg

小物にしようかバッグにしようか悩み中。


ランキングに参加しています。
クリック応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村








スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gingersyrupbag.blog.fc2.com/tb.php/57-7b5d5988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小さな革のおサイフbiscuit shop用 «  | BLOG TOP |  » 長財布のサンプル

プロフィール

Ginger Syrup

Author:Ginger Syrup
京都にて、品のある大人の可愛さをコンセプトに、バッグや小物、ミニチュアスイーツのアクセサリー等を制作をしています。

参加予定イベント

【10月】

10/1(土)
梅小路手づくり市
北側カフェテリア前予定

【11月】

11/26・27(土・日)
デザインフェスタvol.44

【12月】

12/3・4(土・日)
クリエイターズマーケット

HP and SHOP

Ginger Syrup HP

☆オンラインショップ☆
Ginger Syrup online shop
Creema
minne
iichi
☆委託お取り扱い店様☆
ヴィレッジヴァンガード オンラインストア
Mai my shop

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (8)
お知らせ (10)
バッグ (13)
小物 (31)
製作中 (17)
DIY (4)
イベント (53)
おさんぽ京都 (1)
雑記 (4)
アクセサリー (1)

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR